ハヤシ医学研究所
HOME Email
ハヤシ医学研究所 眼と成人病
 
HOME
地域検索
相談窓口
セカンドオピニオン
コンタクトレンズ
ドライアイ
緑内障
飛蚊症
白内障
検査方法
花粉症とアレルギー
眼と成人病
眼の疾患
リンク
MRT
ハヤシ医学研究所 ブログ 健康、美容、医療、アンチエイジングに関する話題をブログで提供しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

成人病としては高血圧、糖尿病が多くなっています。
コンタクトレンズの定期検診もそうですが、精密眼底検査を受けたほうがよいでしょう。
その他、加齢に伴い、白内障飛蚊症の原因のひとつである後部硝子体剥離も増加してきます。
また、緑内障もこれは加齢というよりは、眼圧負荷が年月を経て、視神経を圧迫するためですが、やはり、加齢とともに進行がみられるようです。
@高血圧による眼の合併症
  高血圧性眼底(動脈硬化による血管の変性や眼底出血、老廃物の増加)
  網膜中心静脈分枝閉塞症;血管がつまって、眼底出血を起こします。
A糖尿病による眼の合併症
  糖尿病性網膜症:失明原因の第一位。糖尿病発症から10年くらいを経て、発症します。
  異常な新生血管の増加、眼底出血、老廃物の増加、牽引性網膜剥離に至ります。
  血管新生緑内障:茶目のところに新生血管が増えると、眼圧が高くなり、急速に緑内障が
  進行します。
  白内障:通常とは若干違う濁り方をすることがあります。
  視神経障害:神経障害の一環で、視神経が障害されます。
  動眼神経麻痺:眼を動かす神経が麻痺します。
  眼の血管障害:網膜中心静脈閉塞症や網膜中心静脈分枝閉塞症
            網膜中心動脈閉塞症や網膜中心動脈分枝閉塞症
            前部虚血性視神経症などを起こしてきます。

  その他、脳梗塞なども起こしやすいので視野の半分を失うなど、注意が必要です。
 
ハヤシ医学研究所 hayamed.com お問合せ
 
(c) Copyright 2006 HAYASHI Medical Research Laboratory. All Rights Reserved.