ハヤシ医学研究所
HOME Email
ハヤシ医学研究所 検査方法
 
HOME
地域検索
相談窓口
セカンドオピニオン
コンタクトレンズ
ドライアイ
緑内障
飛蚊症
白内障
検査方法
花粉症とアレルギー
眼と成人病
眼の疾患
リンク
MRT
ハヤシ医学研究所 ブログ 健康、美容、医療、アンチエイジングに関する話題をブログで提供しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
@視力検査
A角膜のカーブ:コンタクトレンズ合わせに必要です
B屈折検査:近視や遠視、乱視の度数を測ります。
C眼圧検査:緑内障検診に必要です。
  空気眼圧式と点眼麻酔下での接触式があります。
D細隙灯顕微鏡検査:角膜の表面や涙液の状態、瞼の裏をみます。
  白内障の状態をみます。
Eフローレス試験紙による涙液検査:角膜や涙液の状態をみます。
F眼底検査:散瞳剤は用いずに眼底検査をして、視神経の色調や眼底中心部をみます。
G散瞳剤による精密眼底検査:目薬ミドリンPをつけて、眼の中をすみずみまで調べます。
 
 
 
   
  ←フローレス試験紙
   
  涙液検査に使用します
 
   
  ←ミドリンP
   
  精密眼底検査に使用します
 
 
ハヤシ医学研究所 hayamed.com お問合せ
 
(c) Copyright 2006 HAYASHI Medical Research Laboratory. All Rights Reserved..