ハヤシ医学研究所
HOME Email
ハヤシ医学研究所 コンタクトレンズ
 
HOME
地域検索
相談窓口
セカンドオピニオン
コンタクトレンズ
ドライアイ
緑内障
飛蚊症
白内障
検査方法
花粉症とアレルギー
眼と成人病
眼の疾患
リンク
MRT
ハヤシ医学研究所 ブログ 健康、美容、医療、アンチエイジングに関する話題をブログで提供しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大きく分けて、ハードコンタクトレンズ、ソフトコンタクトレンズに分かれます。
ソフトコンタクトレンズは従来型ソフトコンタクトレンズと、使い捨てソフトコンタクトレンズ(ワンデーアキュビュー 1DAY、2Week)に分かれます。
乱視用ソフトコンタクトレンズは従来型、使い捨てどちらにもあります。
乱視を矯正したい場合、ハードコンタクトレズか乱視用ソフトコンタクトレンズを用いることになります。カラーコンタクトレンズはソフトコンタクトレンズに含まれます。
当院では、コンタクトレンズ作成時にドライアイの検査も行い、ドライアイに気をつけた処方を行っています。
 

当院では、コンタクトレンズ作成時にドライアイの検査も行い、ドライアイに気をつけた処方を行っています。また、コンタクトレンズは眼の形や性質に合わせて処方しています。
ドライアイや軽度のアレルギーの人には、沿用時間を短くしたり、点眼薬を併用してもらう場合が多いです。症状が強い場合は、短期間コンタクトレンズの装用は中止してもらってます。当院でコンタクトレンズを作った場合、定期検診をおすすめしています。
 
 
  ←ドライアイコンタクトセット
  ワンデーアキュビュー
  1日12時間程度の装用、メガネ併用。
保水成分のあるヒアルロン酸ナトリウムと、防腐剤を含まないソフトサンティアを併用して快適に過ごしましょう。
     
ハヤシ医学研究所 hayamed.com お問合せ
 
(c) Copyright 2006 HAYASHI Medical Research Laboratory. All Rights Reserved.