ハヤシ医学研究所
HOME Email
ハヤシ医学研究所 飛蚊症
 
HOME
地域検索
相談窓口
セカンドオピニオン
コンタクトレンズ
ドライアイ
緑内障
飛蚊症
白内障
検査方法
花粉症とアレルギー
眼と成人病
眼の疾患
リンク
MRT
ハヤシ医学研究所 ブログ 健康、美容、医療、アンチエイジングに関する話題をブログで提供しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
飛蚊症とは糸くずとかごみのようなものがみえることをいいます。
飛蚊症の原因の多くは生理的飛蚊症で、この他、加齢に伴う後部硝子体剥離も原因になります。 注意が必要なのは、病的な飛蚊症があるということです。網膜剥離、眼底出血、眼内の炎症も飛蚊症として、自覚されます。
 
 
当院では精密眼底検査も行っております。これは散瞳薬ミドリンP(瞳を広げる目薬)を用いて、眼底(目の中)の状態を隅々まで調べる検査です。糖尿病高血圧緑内障網膜剥離などの病気が発見されることがあり、また、白内障の診断においても必須の検査です。飛蚊症(ごみみたいなものが見える)の原因を調べるためにも必要です(多くが生理的飛蚊症ですが、一部に病気が隠れています) 早期発見にお役立てください。
万が一病気が発見された場合、治療施設のある病院を紹介しております。尚、検査後6時間は薬の影響で見づらい感じが続きますが、一過性のものですから心配はいりません。
予約枠は特にありませんが、診療の都合上、別の日になる場合がございます。1週間以内には検査可能なので、お気軽に声をかけてください。
ごく稀ですが、散瞳剤に対するアレルギー反応で(ミドリンPアレルギーという)、眼が真っ赤になる人がおられます。この場合は検査は中止となりますので、御了承下さい。
 
↓網膜剥離を起こしている。↓
多くは、生理的飛蚊症ですが、残念ながら一部網膜剥離になった方がいます。若い人の場合、視力1.2と見えないわけではないので、特に注意が必要です。
網膜剥離
網膜剥離
胞状の網膜剥離(視力0.01)
網膜剥離の原因となった網膜裂孔
↑ミドリンP
 
ハヤシ医学研究所 hayamed.com お問合せ
 
(c) Copyright 2006 HAYASHI Medical Research Laboratory. All Rights Reserved.